ホーム > 入会までの流れ
ホーム
トピックス・新着情報
発注をお考えの方
入会をお考えの方へ
シルバー人材センターとは
事業紹介
情報公開
会報「角田 シルバー」
入会までの流れ
本サイトにて、入会のお申し込みを受け付けております。手順は以下の通りです。
※なお、本サイトからのお申し込みでは、会員登録は完了しませんのでご注意ください。
  • 1)シルバー人材センターの事業紹介の同意
  • 2)入会のお申込み情報の入力
    入会申込みに必要な情報と入会説明会希望日を入力
    (セキュリティで保護されたページです)
  • 3)入会のお申込み情報の登録
    (インターネットからできるのはここまでです)
  • 4)入会説明会への参加
    (後日ご案内差し上げます説明会会場までお越しください)
  • 5)会員登録完了
    (登録完了後、センターにて「入会承認書」「会員証」をお渡しいたします)
入会のお申し込みをご希望の場合は、「次に進む」ボタンをクリックしてください。
次に進む
センターの事業紹介をご確認ください

1.公益社団法人角田市シルバー人材センターについて
公益社団法人角田市シルバー人材センター(以下「センター」といいます。)は、「高年齢者等の雇用の安定等に関する法律」に基づき、原則60歳以上の定年退職者などの方々が持っている様々な能力を、地域社会の理解と支持を得ながら家庭、事業所、公共団体から仕事を引き受け、事業主体として活動していくことを目的に設立された団体で、収益を目的としない団体です。

次に進む

2.会員について
センターの会員は、市内に在住する定年退職者等で、原則として60歳以上の健康な方です。定年退職者等とは、本格的な職業生活から引退過程にあるか、又は引退後の原則として60歳以上の高齢者であって、自営業を営んでいた方や家事に従事していた方も含まれます。
雇用労働あるいは自営業といった通常の職業生活から引退したが、いきなり完全な引退生活に入ることを望まず、引き続き雇用関係以外の形式で就業して追加収入を得るとともに、働く者としての誇りと生きがいの充実や社会参加を希望する健康で働く意欲のある高齢者を対象とします。

次に進む

3.傷害保険等について
会員と発注者あるいはセンターとの間には雇用関係が成立しないので、労働基準法等の労働関係諸法規及び労働者災害補償保険、雇用保険、健康保険、厚生年金保険等の社会・労働保険が適用されませんが、これに代わるものとしてセンターを通じて全会員が「シルバー人材センター団体傷害保険」に加入します。
したがって、会員がセンターから請負又は委任を受けて就業中あるいは就業先との往復途上でケガをして医師の治療を受けた場合に適用します。また「シルバー人材センター総合賠償責任保険」にも加入していますので、就業中に誤って第三者の身体若しくは財産に損害を与えた場合に適用されます。
しかし、会員の故意または重大な過失、自動車の所有、使用、管理に起因する賠償責任が発生したときは会員が負うことになります。

次に進む

4.就業について
センターの業務は、臨時的かつ短期的な就業またはその他の軽易な業務に係る就業を希望する定年退職者のために、これらの就業の機会を確保し及び組織的に提供することと理解し、就業に際しての条件(配分金、就業時間、仕事の内容)はセンターと発注者が協議して決定したものに従い、これらのことについて発注者と直接交渉しないこと。

次に進む

5.ボランティア活動について
センターでは、地域社会への貢献を実現する方策の一環として、またセンターの存在を広く地域社会に周知する普及啓発活動を兼ねて、ボランティア活動を組織的に実施しています。これは、センターが主催し、その趣旨に賛同した会員が自由に参加する形態となっています。活動内容は、駅前広場や公共施設の一斉掃除、空き地の除草、阿武隈リバーサイドマラソン大会コースの清掃及び除草等様々です。

次に進む

6.会費について
年会費は、2,500円(傷害保険、賠償責任保険料を含む。)です。

次に進む

表示された内容を確認し、チェックボックスにチェックを入れてください。

次に進む